熊本県のポスティングサービス事例

D.Sさんの場合

熊本県に住んでいます。自宅で習字を教えています。この度顧客拡大のため、広告チラシを作ってみました。一度は自分で配ろうと考えましたが、近隣の状況が全くわからないという無知を痛感しました。知人に相談したところポスティングサービスがいいよというので、早速検索。その後ポスティングをお願いしました。どんな客層に配りたいのかが指定出来るところがいいですね。

I.Kさんの場合

ポスティングにおける注意点は仕事中、天気に左右されるも多いので、カバンなどの選別はなるべく防水効果のあるものを選別するとよいでしょう。また予めチラシなどが濡れないように大き目のビニール袋を用意するのをお勧めします。


また配布中にトイレに行きたくなること(特に冬)も多々あるので、あらかじめ前の日に配布エリアなどを理解しておき、公園や公共物のトイレなどを確認しておくと仕事中に急に用を足したくなった場合、非常に役立ちます。

S.Tさんの場合

私は以前、ポスティングのアルバイトをしていました。私がしていた仕事体系としては、配るものを事前に貰い一度家に持ち帰り、期限までに間に合うように決められた地域に配るというものでした。家に近い場所でしたので便利でした。


仕事も自分の自由な時間に出来るし、歩いて配っていたので運動にもなりました。天候の悪い時が続くと大変ですが、そんな時は晴れたら再開しようと焦らずに気楽な気分で仕事を出来たのも続けられた理由だと思います。
※ポスティングの費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ