大阪府のポスティングサービス事例

F.Sさんの場合

「ポスティングをしてきてください」と初めて依頼されたときは緊張しました。郵便受けにチラシを入れるだけのことなのですが、実際に在宅されているときにお客様に会うことになれば簡単な説明をしなければなりません。


説明するとなればチラシの内容を詳しく知っていることと、わかりやすく説明できることが必要となります。要するに事前準備が必要ということです。人と会話することが好きな方、得意な方には向いている仕事だと思います。

D.Uさんの場合

座っての作業が多い事から、体力作り方々ポスティング作業をやってみる事にしました。ただあまり近所だと嫌だなと思ったので、少し離れた地域を周る事に。涼しい季節だったので、買い物に行く道すがらの午前中に配る事にしました。


ポストに投函する際には、必ず「失礼します」と声を掛けます。するとたまに、「ご苦労様」といった労いの言葉を掛けてくれる人もいます。人とのちょっとした触れ合いや、季節の移り変わりを感じられて楽しみながらやれる作業です。
※ポスティングの費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ